交通事故の自賠責保険・任意保険について

	交通事故に遭ってしまったら?このようなお悩みありませんか?

交通事故の保険イラスト

  • 交通事故の治療費って誰が負担するの?
  • 事故のせいで仕事を休んだ分、お給料が減っちゃうのが心配…。
  • 正社員じゃなくて、パート・アルバイトだから仕事を休めない!?
  • 仕事をしていない専業主婦(主夫)の場合、補償はどうなるの?
  • 慰謝料も自賠責保険で出るの?

整骨院でも自賠責保険が使えます!
厚生労働省認可の整骨院では自賠責保険が使えます。
窓口負担金ゼロ円で安心して治療を受けられます!

マンガでわかる!交通事故の保険について

交通事故の保険に関するマンガ

自動車保険の仕組みとは?

自賠責保険と任意保険

  自賠責保険 任意保険
対象 人身事故のみ 人身事故・物損事故
加入 強制加入 任意加入
説明 人身事故の被害者を救済するために、最低限の補償を目的として作られた保険です。
未加入の場合、懲役または罰金が科せられます。
人身事故から物損事故まで、自賠責保険ではカバーできない損害を幅広く補償する保険です。
自賠責保険には上限があるため、賠償金が高額になってしまった場合にカバーできます。

自賠責保険の対象となるものは?

車やバイクを購入した際には、必ず自賠責保険に加入しなければなりません。

そのことから、自賠責保険は強制保険とも呼ばれていますが、交通事故被害者が最低限の補償が受けられることを目的とした保険なので、未加入の車を運転すると懲役や罰金が科せられます。

交通事故被害によって整骨院に通う場合でも、交通事故の治療の費用や交通事故治療に伴って必要となる交通費や諸経費は自賠責保険の適用によってそこから支払うことが可能です。
自賠責保険の支払基準は、個々でことなることもありますが、原則として休業補償は1日5700円まで、慰謝料は1日4200円までとなっています。
一般的には、治療費・慰謝料・休業補償が保険から支払われます。

治療費・交通費

マンガ:自賠責保険は最大120万円まで入院や通院、診察料などの治療費と通院のために使用した交通機関の交通費や自動車のガソリン代は、自賠責保険の支払の対象となります。領収書をしっかりと保管しておくことが必要です。

休業補償

マンガ:休業補償交通事故被害者が怪我によって働けず収入が減ってしまう損害のことを休業損害といいますが、この休業損害を補填するものが休業補償です。
自賠責保険の場合は1日につき5700円が原則です。パートタイマーやアルバイト、主婦(夫)の家事も労働として休業補償の対象となります。

慰謝料

マンガ:交通事故の治療費は自賠責保険適用交通事故被害は精神的な苦痛も伴うものです。精神的な損害を金銭で補うものとして慰謝料の請求できます。
精神的な苦痛の度合いは人それぞれではありますが、慰謝料の金額は法律や実務によって一定の基準が設けられており、自賠責保険においては1日につき4200円と定められています。

自賠責保険は法令上支給限度額が設けられています。傷害分については慰謝料や休業補償を含めた総額で120万円までの支払いを受けられます。

請求にはそれぞれ必要書類がありますから詳しくは、郡山市 むちうち治療ナビにご相談ください。

パート・アルバイトの方も休業補償の対象です!

院長によるカウンセリング写真不運にも交通事故にあってしまい、体の不調を感じながらも
「私は保険に入っていないし、仕事を休む余裕がない」
と思って、痛みを我慢しながら働いているパートタイマーさんやアルバイトさんもおられるようですが、正社員ではない方も、自賠責保険の適用によって治療費の補償や休業補償を受けることができます。

「けど、手続きって難しいんでしょ?わずらわしいし、めんどくさいなぁ」
と思われるそこのあなた、そのために私達がいるのです。

交通事故の相談には経験豊かな私達にぜひご相談ください。保険会社への手続きのことも丁寧に説明させていただきます。
交通事故での痛みをそのまま放置しておくことは、大変怖いことです。後遺障害となってしまったときには後悔してももう手遅れです。

あなたの将来のためにも、ぜひ積極的に治療に取り組みましょう。

専業主婦・専業主夫も補償されています!

女性スタッフによるカウンセリング写真家事は労働として認定されにくい印象がありますが、自賠責保険においては家事労働の休業補償もしっかりと認められています。
家事は家族のための労働です。交通事故のためにそれができなくなることは、家族にとっても大きな損害です。ホームヘルパーを雇う必要が出てくる場合もあるかもしれません。
自賠責保険では専業主婦・専業主夫の方の休業補償とともに慰謝料の請求もできますから、金銭面で不安なく治療に専念できます。

交通事故による体の不調をそのままにしておくことは、将来さらに大きな不調を招く原因となってしまう場合もあります。笑顔で家事に専念できるように、一日も早く治療に取りかかりましょう。
不明なことは、ぜひご相談くださいませ。

自賠責保険における整骨院通院のメリット

トムソンベッドを使った矯正施術写真国家資格である柔道整復師(整骨院・接骨院)による交通事故の施術費用には、自賠責保険が適用されます。

自賠責保険の慰謝料の金額は通院日数や期間に応じて決められます。つまり、通院日数が多いと、その分慰謝料の金額も多くなるという計算式となっているのです。

しかし、病院への通院は待ち時間が長いなど、定期的に通院するのが悩ましい場合もあります。
特にお仕事をしながら通院するという人は、仕事の終業時間には病院の診療時間も終了しているということで、定期的な通院が難しいのではないでしょうか。

その点、整骨院は夜遅くまでやっていることや、予約の受付によって待ち時間なく施術を受けられるので、定期的な通院でも負担が少ないといえます。

整骨院では患者様の症状に合わせたプログラムを組み立てて専門的なアプローチを行います。定期的な通院によって綿密なプログラムが計画できるので、早期回復が望めます。その結果、おのずと通院日数も確保できているということになり、保険請求にも大きなメリットになります。

整骨院での治療を望む方は、まずは病院を受診して精密検査を受け、その後の治療として整骨院の利用をおすすめします。その場合、保険会社には病院と整骨院の併用のご連絡をお願いします。

郡山市 かいせい整骨院は、平日は夜20時まで、土曜日は午前中営業しています。
自賠責保険関係にも詳しく、交通事故でお悩みの方のお力になることができます。
どんなことでもお気軽に、ぜひ一度ご相談ください。

整骨院でも自賠責保険適用で、治療費の窓口負担はありません!

▲Page Top